死ぬまでに一度は行きたいお花見スポットといえば吉野山ですが、

吉野山は日本一?のパワースポットでもあります。

役行者修験道の聖地の金峯山寺・一目千本の吉水神社・豊臣秀頼によって再建された吉野水分神社などもパワースポットとして人気です。が、隠れたパワースポットが奥千本にあるんです。

それは、閼伽井(あかい)不動明王
なんでも、最強のお不動さんなんだとか。

紅葉の名所、高城山展望台の近くにあります。
ここから、10分ほど下ると
豊臣秀吉が祈禱して、豊臣秀頼を授かったと伝えられる、水分神社があります。
水分神社を過ぎると、花矢倉展望台があります
ここからの眺めは、桜の季節はもちろん、新緑・紅葉・雪化粧と素晴らしいです。

スポンサードリンク


吉野山のパワースポットは金峯山寺だけじゃありません。あかい不動明王へは秋がおすすめ

天武天皇が

よき人のよしとよく見てよしと言ひし吉野よく見よよき人よく見つ

昔のりっぱな人が、よき所としてよく見て「よし(の)」と名付けたこの吉野。りっぱな人である君たちもこの吉野をよく見るがいい。昔のりっぱな人もよく見たことだよ。

と呼んだように、
古くから吉野は意味のある地だったのですね。

ちなみに、天武天皇は持統天皇の旦那様で、大化の改新の天智天皇の弟さんです。

そういう意味では吉野山・吉野全体がパワースポットといえるかとも思いますが、ここでは吉野山の主なパワースポットをご紹介します。

吉野山のパワースポット 金峯山寺

吉野山で有名なパワースポットは金峯山寺(きんぷせんじ)です。

役行者が開いたという金峯山寺は、吉野山のシンボルで、修験道の聖地でもあります。

蔵王堂と仁王門は、国宝に指定されており、平成16年7月には「紀伊山地の霊場と参詣道」として、ユネスコの世界遺産に認定されました。

蔵王堂の「秘仏本尊 特別ご開帳」の金剛蔵王権現(三体)が不定期にご開帳されています。

金剛蔵王権現の三体は「未来(弥勒様) 過去(お釈迦様) 現在(観音様)」で、
未来、過去、現在すべてを救ってくださるのです。

特別ご開帳では権現様のすぐ足もとで、お祈りすることができます。

2018年の秋は11月3日(土)~11月30日(金)の日程で御開帳されるそうです。
拝観時間/午前8時30分~午後4時30分(受付は午後4時まで)
特別拝観料(団体割引あり)/大人1,000円 中高生800円 小学生600円

金峯山寺へのアクセス

奈良県吉野郡吉野町吉野山2498

下千本駐車場からは徒歩約15分。吉野駅からは徒歩約25分

近鉄吉野線吉野駅よりロープウェイ5分、吉野山駅より徒歩10分
※ロープウェイは現在動いていません。

吉野山のパワースポット 閼伽井不動明王

桜井識子さんが、たまたま通りかかった際に、見つけたと
「山の神様」からこっそりうかがった 「幸運」を呼び込むツボ
に書かれていた、最強のお不動さん。

昔から、修験道者をお守りになっていたそうです。

金峰神社と吉野水分神社の中間地点です。

閼伽井とは仏に供える閼伽の水を汲む井戸のことだそうで

紅葉の名所、高城山展望台の近くにあります。

閼伽井不動明王へのアクセス

吉野駅から閼伽井不動明王はあるいて1時間45分程度です。
途中からは結構な坂道を歩くことになります。

奥千本行きのバスが竹林院前から出ていますので、このバスで奥千本まで行き、水分神社に向かって下り坂を降りてくる方法もあります。

車でのアクセス

車でのアクセスは、結構細い山道を走ることになるので、運転が苦手な方は、如意輪寺駐車場に車を停めて歩いていく方法もあります。

閼伽井不動明王の駐車場はありません。が、

高城山展望台停留所のところに2・3台停められます。

閼伽井不動明王さんは歩いて約5分。

または、高城山展望台停留所を超えて閼伽井不動明王さんを通り超すと、牛頭天王社跡や公衆トイレの脇に数台の車が停められます。

道が狭いので、決して閼伽井不動明王の前には停めないでください。

吉野山のパワースポット 水分神社

花矢倉展望台を過ぎた上千本にある神社で、「よしのみくまりじんじゃ」と読みます。

本殿、拝殿、弊殿、楼門、回廊からなる桃山時代の大変美しい建築です。

豊臣秀頼によって再建され、秀頼が送った釜なども見ることができます。
水を司る天之水分(あめのみくまり)大神を主神とし、”みくまりが”御子守”(みこもり)となまって、俗に子守さんと呼ばれ子宝の神として信仰されています。

豊臣秀吉もここで願って、秀頼を授かったとのことです。

他にも、本居宣長のご両親もこちらにお願いして、宣長を授かったとか。

水分神社へのアクセス

奈良県吉野郡吉野町吉野山2498

下千本駐車場からは徒歩約60分。吉野駅からは徒歩約70分。
2台分ほどの無料駐車スペースあり

吉野山のパワースポット 吉水神社

後醍醐天皇ゆかりの寺で、玉座もあります。

日本最古の書院建築です。

豊臣秀吉が花見の本陣とした等の歴史的逸話で知られています。

源義経が静御前と身を隠した場所でもあります。

吉水神社へのアクセス

奈良県吉野郡吉野町吉野山579

下千本駐車場からは徒歩約25分。吉野駅からは徒歩約35分。

9時~17時(年中無休)

拝観料:400円
1目千本までは無料で入れます。

スポンサードリンク

コメントを残す