奈良の観光案内所が最近楽しくなってきています。

奈良市総合観光案内所は旧奈良駅の駅舎が利用されています。
素敵なレトロな外観で、観光情報だけでなく、手荷物預かりもあります。

2015年にリニューアルされ、スターバックスも入っています。

奈良市観光センターナラニクル(Naranicle)は2017年にリニューアルオープンして、カフェも人気です。

観光マップやイベント情報はもちろん、お土産まで買える観光案内所もあります。

奈良公園周辺の観光案内所のそれぞれの場所とおすすめサービスについてご紹介します。

奈良の観光案内所はカフェや手荷物預かりも 観光マップも!!

奈良の観光案内所はそれぞれ運営しているところも違うのでサービスも違います。

目的やアクセスに合わせてうまく利用したいです。
置いているマップなども違うのでのチェックして下さい。

特に、2017年にリニューアルオープンした、奈良市観光センター ナラニクルは近鉄からもJRからも近く、カフェもおすすめです。
ぜひ、鹿さんののっているソフトクリームは手軽なので、お見逃しなく。

ならまちをブラブラするなら、奈良町情報館の「奈良町おさんぽガイドMAP」がおすすめです。

⇒こちらからダウンロードもできますが、できれば一度訪れてみてください。

また、JRからも近鉄からも少し距離はありますが、クロネコならTABIは荷物を扱ってくれるだけでなく、宿泊先に届けてくれるサービスもあるので、旅行の場合はおすすめです。

では、それぞれの観光案内所の場所とサービスについてご紹介します。

奈良市観光センターのナラニクルはカフェが人気です

奈良市観光センターは以前は閑散とした観光案内所だったのですが、2017年にリニューアルされ、カフェ&レストランも併設され、すっかりおしゃれに賑わっています。

観光案内カウンターとパンフレットの他に、奈良のお土産も購入できます。

お土産におすすめの、安政元年創業の 砂糖傳増尾商店さんの金平糖もあります。

カフェ&レストラン『CAFE ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)』は
大和野菜のピザ、柿と大和茶のパフェなど「奈良ならでは」の食材を使ったお食事が楽しめ、

特に鹿のクッキーが載っているソフトクリームを始めスィーツが大人気です。

席数が145席と多いので、すぐ入れてちょっと休憩するにはとても便利です。

奈良市観光センターナラニクルは営業時間にご注意

奈良市観光センターナラニクルの案内カウンターは午前9時~午後9時で

『CAFE ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)』は午前11時オープンで、午後10時がラストオーダーになっています。

私は、10時ころソフトクリームを食べに行きましたが、テイクアウトも11時からなのでご注意ください。

住所:奈良市上三条町23-4
アクセス :JR奈良駅より徒歩8分・近鉄奈良駅より徒歩5分

定休日 無休
※年末年始は変更になる場合があります

観光案内所、体験スペース等)についての問い合わせ
奈良市観光センター「NARANICLE」
電話0742-22-3900
https://narashikanko.or.jp/(公益社団法人奈良市観光協会)

カフェ・レストランに関する問い合わせ
CAFE ETRANGER NARAD
電話0742-20-5620
http://www.cafe-etranger.jp/

カフェ・レストランの営業時間:

LUNCH 11:00-15:00 l.o.
DINNER 17:00-22:00 l.o.
DRINK&CAFÉ 11:00-22:00 l.o.
席数が145席(店内約115席/テラス約30席)と多いので便利です。

JR奈良駅の観光案内所 奈良市総合観光案内所は

JR奈良駅を出て、近鉄奈良駅に向かって左手すぐあるのが、奈良市総合観光案内所です。

仏教建築を取り入れ昭和9年(1934)に建てられた旧駅舎を観光案内所として利用しています。

この建築物は、寺院風和風が鉄骨鉄筋コンクリート造の近代構成と組み合わされた和洋折衷様式の、珍しいものです。

平成15年(2003)まで、JR奈良駅舎として使われていました。

新駅舎の建設により少し北へ移され、平成21年(2009)7月に奈良市総合観光案内所として再生した。旅の初めに訪れて情報をゲットしよう。休憩スペースなどもある。

奈良市の総合観光案内所。観光情報の検索も可能なタブレットコーナー(新設)、外貨両替機(新設)、手荷物預かり、祈祷室(新設)、パンフレットコーナーに、多機能トイレ、授乳室、カフェなど、国内外の観光客を迎えるための設備が充実している。

奈良市総合観光案内所

JR奈良駅を出て近くの場所にあります。旧奈良駅の駅舎が利用されているということで外観はレトロな感じがします。パンフレットなど、観光情報も充実していて情報収集に良いです。

住所:奈良市三条本町1082
TEL 奈良市観光振興課 0742-27-2223
休日 無休
料金 無料
営業時間 9:00~21:00
駐車場 無し

奈良町情報館でならまちのお店をMAPでチェック

まだ、お店が少なかった頃から、ならまちの情報を発信してくれている、奈良町にある大変便利な観光案内所です。

受付では、奈良町周辺の寺社、お食事処やカフェ、ショッピングエリアをニーズに合わせて案内してくれます。

奈良町散策の情報収集に最適で、こちらの、ならまちの地図「奈良町おさんぽガイドMAP」はお店も載っているので、大変便利です。

奈良の特産品販売をしています。吉野杉や桧の割り箸、奈良県産のはちみつ、おかきなど、吉野地方の特産品がメインです。毎月第2土曜日朝8時からは、吉野地方の新鮮な野菜と食材の朝市も開催しています。

レンタサイクルサービスがあり、
レンタサイクル利用料金(1台):1時間200円、3時間500円、1日(開館時間内)800円
すべて変速ギア装備の優れものです。
※ゴールデンウィーク期間中は利用者多数のため、3時間までに限定
詳しくはご確認ください。

奈良町情報館

住所:奈良市中院町21
電話番号:0742-26-8610
アクセス:近鉄奈良駅徒歩約12分
営業時間:10:00~18:00 無休

クロネコならTABIなら奈良を手ぶら観光できます

「クロネコならTABI」は、猿沢池や興福寺近く奈良公園の入り口、三条通りに面した観光案内所です。

よくテレビでも紹介されている、高速餅つきの中谷堂さんを過ぎすこし猿沢の池に歩いたあたりです。
クロネコのヤマト運輸さんの観光案内所です。
無料でパンレットや案内もしてもらえます。トイレも利用できるので、とても便利です。

ヤマト運輸さんなので、
荷物を持込発送できる
荷物を受け取れる

さらに、手荷物を500円で預けることができます。

インターネットも自転車の空気入れも無料で利用できます。

無料のお茶サービスもありました。

営業時間 は、09:30 ~ 18:00 ですが、
当日発送受付は9:30~16:00まで、それ以降は翌日発送扱いになります。

駅から少し歩くのがちょっとマイナスポイントです。

残念なのが、伊勢などでやっている、ホテルへ有料で届けてくれるサービスはないようです。

クロネコならTABI

住所:奈良市樽井町14
電話番号:0120-019-625
アクセス:近鉄奈良駅徒歩約10分
営業時間:9:30~18:00

近鉄奈良駅の観光案内所は奈良観光総合案内所

近鉄を利用の場合、一番近いのがこちらの観光案内所です。
近鉄奈良駅の駅ビル1階にあります。改札が地下なので、一つ上の階へ上がると、奈良観光総合案内所があります。
英語対応は9:00~21:00まで。外貨両替機も設置してあります。
車椅子の貸し出しや、当日の宿泊に限り予約できるサービスも実施しています。

奈良観光総合案内所

住所:奈良市東向中町28 近鉄奈良駅ビル1F
アクセス:近鉄奈良駅すぐ
営業時間:9:00~21:00 年中無休

地図だけなら、近鉄奈良駅の東改札口をでるとエスカレーターの裏手に、市内の大きな地図のサインが見えます。このサインの下に多言語の色々な奈良の地図や観光情報のフリーペーパーが置かれています。

奈良の観光案内所のまとめ

東大寺、春日大社、興福寺、奈良公園、正倉院、猿沢池、奈良町などの観光地がある奈良公園周辺。そんな奈良市へ観光で訪れる際、知っておくと便利な観光案内所。

JR近くに、奈良市総合観光案内所・もう少し近鉄奈良よりに、奈良市観光センターのナラニクル
近鉄奈良に奈良観光総合案内所、近鉄奈良駅から10分ほど歩いたらクロネコならTABI

奈良町には奈良町情報館があります。